Google は、黒人コミュニティのための人種的公平の促進に取り組んでいます。詳細をご覧ください。

nl::Weave::Profiles::WeaveEchoClient

まとめ

コンストラクタとデストラクタ

WeaveEchoClient(void)

パブリック タイプ

EchoAckFunct)(void *msgCtxt) typedef
void(*
EchoFunct)(uint64_t nodeId, IPAddress nodeAddr, PacketBuffer *payload) typedef
void(*

パブリック属性

EncryptionType
uint8_t
ExchangeMgr
FabricState
KeyId
uint16_t
OnAckRcvdReceived
EchoAckFunct
OnEchoResponseReceived
EchoFunct

パブリック関数

Init(WeaveExchangeManager *exchangeMgr)
SendEchoRequest(WeaveConnection *con, PacketBuffer *payload)
WeaveConnection を介して echo リクエストを送信します。
SendEchoRequest(uint64_t nodeId, IPAddress nodeAddr, PacketBuffer *payload)
デフォルトの Weave ポートを使用して Weave ノードに echo リクエストを送信し、システムのルーティング テーブルに出力インターフェースを選択します。
SendEchoRequest(uint64_t nodeId, IPAddress nodeAddr, uint16_t port, InterfaceId sendIntfId, PacketBuffer *payload)
Weave ノードに echo リクエストを送信します。
SetRequestAck(bool requestAck)
void
SetWRMPACKDelay(uint16_t aWRMPACKDelay)
void
SetWRMPRetransCount(uint8_t aRetransCount)
void
SetWRMPRetransInterval(uint32_t aRetransInterval)
void
Shutdown(void)

パブリック タイプ

EchoAckFunct

void(* EchoAckFunct)(void *msgCtxt)

エコーファンク

void(* EchoFunct)(uint64_t nodeId, IPAddress nodeAddr, PacketBuffer *payload)

パブリック属性

EncryptionType

uint8_t EncryptionType

Exchange Manager

WeaveExchangeManager * ExchangeMgr

Fabric の状態

const WeaveFabricState * FabricState

KeyId

uint16_t KeyId

OnAckRcvdReceived(AckRcvdReceived)

EchoAckFunct OnAckRcvdReceived

OnEchoResponseReceived(オンエコー応答の受信)

EchoFunct OnEchoResponseReceived

パブリック関数

init

WEAVE_ERROR Init(
  WeaveExchangeManager *exchangeMgr
)

SendEchoRequest

WEAVE_ERROR SendEchoRequest(
  WeaveConnection *con,
  PacketBuffer *payload
)

WeaveConnection を介して echo リクエストを送信します。

詳細
パラメータ
con
接続
payload
ペイロードを含む PacketBuffer。この関数は PacketBuffer の所有権を取得します。
戻り値
使用可能な ExchangeContext がない場合、WEAVE_ERROR_NO_MEMORY下位レイヤから返されるその他の WEAVE_ERROR コード。

SendEchoRequest

WEAVE_ERROR SendEchoRequest(
  uint64_t nodeId,
  IPAddress nodeAddr,
  PacketBuffer *payload
)

デフォルトの Weave ポートを使用して Weave ノードに echo リクエストを送信し、システムのルーティング テーブルに出力インターフェースを選択します。

詳細
パラメータ
nodeId
宛先の nodeId
nodeAddr
宛先の IP アドレス
payload
ペイロードを含む PacketBuffer。この関数は PacketBuffer の所有権を取得します。
戻り値
使用可能な ExchangeContext がない場合、WEAVE_ERROR_NO_MEMORY下位レイヤから返されるその他の WEAVE_ERROR コード。

SendEchoRequest

WEAVE_ERROR SendEchoRequest(
  uint64_t nodeId,
  IPAddress nodeAddr,
  uint16_t port,
  InterfaceId sendIntfId,
  PacketBuffer *payload
)

Weave ノードに echo リクエストを送信します。

詳細
パラメータ
nodeId
宛先の nodeId
nodeAddr
宛先の IP アドレス
port
宛先の UDP ポート(デフォルトは WEAVE_PORT)
sendIntfId
使用する特定のインターフェース
payload
ペイロードを含む PacketBuffer。この関数は PacketBuffer の所有権を取得します。
戻り値
使用可能な ExchangeContext がない場合、WEAVE_ERROR_NO_MEMORY下位レイヤから返されるその他の WEAVE_ERROR コード。

SetRequestAck

void SetRequestAck(
  bool requestAck
)

SetWRMPACKDelay

void SetWRMPACKDelay(
  uint16_t aWRMPACKDelay
)

SetWRMPRetransCount

void SetWRMPRetransCount(
  uint8_t aRetransCount
)

SetWRMPRetransInterval

void SetWRMPRetransInterval(
  uint32_t aRetransInterval
)

シャットダウン

WEAVE_ERROR Shutdown(
  void
)

WeaveEchoClient

 WeaveEchoClient(
  void
)