Google は、黒人コミュニティのための人種的公平の促進に取り組んでいます。詳細をご覧ください。

nl::Weave::Profiles::Security::KeyExport

この名前空間には、Weave セキュリティ プロファイル内の鍵エクスポート プロトコル用の Weave 内のすべてのインターフェースが含まれます。

まとめ

列挙型

@256 列挙型
@257 列挙型
@258 列挙型
@259 列挙型

Functions

GenerateSHA256Hash(const uint8_t *msgStart, uint16_t msgLen, uint8_t *msgHash)
void
SimulateDeviceKeyExport(const uint8_t *deviceCert, uint16_t deviceCertLen, const uint8_t *devicePrivKey, uint16_t devicePrivKeyLen, const uint8_t *trustRootCert, uint16_t trustRootCertLen, const uint8_t *exportReq, uint16_t exportReqLen, uint8_t *exportRespBuf, uint16_t exportRespBufSize, uint16_t & exportRespLen, bool & respIsReconfig)

クラス

nl::Weave::Profiles::Security::KeyExport::WeaveKeyExport

Weave 鍵エクスポート プロトコルのコアロジックを実装します。

nl::Weave::Profiles::Security::KeyExport::WeaveKeyExportDelegate

鍵のエクスポート中に認証関連のさまざまなアクションを実行するために、KeyExport エンジンによって呼び出されるデリゲート クラスを抽象化する。

nl::Weave::Profiles::Security::KeyExport::WeaveStandAloneKeyExportClient

スタンドアロン(Weave 以外のメッセージング)コンテキストで使用する Weave 鍵エクスポート プロトコルのクライアントサイドを実装します。

nl::Weave::Profiles::Security::KeyExport::__FINAL

列挙型

256

 @256

257

 @257

258

 @258

259

 @259

Functions

SHA256 ハッシュの生成

void GenerateSHA256Hash(
  const uint8_t *msgStart,
  uint16_t msgLen,
  uint8_t *msgHash
)

DeviceKeyExport をシミュレート

WEAVE_ERROR SimulateDeviceKeyExport(
  const uint8_t *deviceCert,
  uint16_t deviceCertLen,
  const uint8_t *devicePrivKey,
  uint16_t devicePrivKeyLen,
  const uint8_t *trustRootCert,
  uint16_t trustRootCertLen,
  const uint8_t *exportReq,
  uint16_t exportReqLen,
  uint8_t *exportRespBuf,
  uint16_t exportRespBufSize,
  uint16_t & exportRespLen,
  bool & respIsReconfig
)