Google は、黒人コミュニティのための人種的公平の促進に取り組んでいます。詳細をご覧ください。

nl::ArgParser::OptionSet

#include <src/lib/support/nlargparser.hpp>

論理的に関連する再利用可能なコマンドライン オプションのグループを定義します。

まとめ

継承

直接的な既知のサブクラス: nl::ArgParser::OptionSetBase

パブリック属性

HelpGroupName
const char *
ヘルプ出力にオプションが表示されるグループ名。
OptionDefs
オプション定義の構造の NULL 終了リスト。
OptionHandler
OptionHandlerFunct
個々のオプションを処理する関数へのポインタ。
OptionHelp
const char *
オプションを説明するヘルプテキスト。

パブリック属性

ヘルプグループ名

const char * nl::ArgParser::OptionSet::HelpGroupName

ヘルプ出力にオプションが表示されるグループ名。

OptionDef

OptionDef * nl::ArgParser::OptionSet::OptionDefs

オプション定義の構造の NULL 終了リスト。

OptionHandler

OptionHandlerFunct nl::ArgParser::OptionSet::OptionHandler

個々のオプションを処理する関数へのポインタ。

OptionHelp

const char * nl::ArgParser::OptionSet::OptionHelp

オプションを説明するヘルプテキスト。