Google は、黒人コミュニティのための人種的公平の促進に取り組んでいます。詳細をご覧ください。

nl::Weave::Profiles::DeviceDescription

この名前空間には、Weave デバイスの説明プロファイル用の Weave 内のすべてのインターフェースが含まれます。

まとめ

列挙型

@177 列挙型
@178 列挙型
デバイスの説明プロファイルのメッセージの種類です。
@179{
  kTag_WeaveDeviceDescriptor = 1,
  kTag_VendorId = 0,
  kTag_ProductId = 1,
  kTag_ProductRevision = 2,
  kTag_ManufacturingDate = 3,
  kTag_SerialNumber = 4,
  kTag_Primary802154MACAddress = 5,
  kTag_PrimaryWiFiMACAddress = 6,
  kTag_RendezvousWiFiESSID = 7,
  kTag_PairingCode = 8,
  kTag_SoftwareVersion = 9,
  kTag_DeviceId = 10,
  kTag_FabricId = 11,
  kTag_PairingCompatibilityVersionMajor = 12,
  kTag_PairingCompatibilityVersionMinor = 13,
  kTag_RendezvousWiFiESSIDSuffix = 14,
  kTag_DeviceFeature_HomeAlarmLinkCapable = 100,
  kTag_DeviceFeature_LinePowered = 101
}
列挙型
デバイス説明プロファイルのデータ要素タグ。
TargetDeviceModes{
  kTargetDeviceMode_Any = 0x00000000,
  kTargetDeviceMode_UserSelectedMode = 0x00000001
}
列挙型
現在のモードに基づいて LocateRequest メッセージに応答するデバイスを識別するビット フィールド(最大 32 ビット)。
TargetFabricIds{
  kTargetFabricId_NotInFabric = kFabricIdNotSpecified,
  kTargetFabricId_AnyFabric = kReservedFabricIdStart,
  kTargetFabricId_Any = kMaxFabricId
}
列挙型
特殊なターゲット ファブリック ID。

Functions

MatchTargetFabricId(uint64_t fabricId, uint64_t targetFabricId)
NL_DLL_EXPORT bool
2 つのファブリック ID を比較して、一致するかどうかを確認します(ワイルドカード値を考慮します)。

クラス

nl::Weave::Profiles::DeviceDescription::DeviceDescriptionClient

デバイスの説明のリクエストを行うためのクライアント オブジェクト。

nl::Weave::Profiles::DeviceDescription::DeviceDescriptionServer

デバイスの説明のリクエストに応答するサーバー オブジェクト。

nl::Weave::Profiles::DeviceDescription::IdentifiDeviceCriteria

IDDevice Protocol でデバイスを選択するために使用する条件を表します。

nl::Weave::Profiles::DeviceDescription::IdentifiRequestMessage

IDRequest メッセージの解析された形式。

nl::Weave::Profiles::DeviceDescription::IdentifiResponseMessage

ID レスポンス メッセージの解析された形式。

nl::Weave::Profiles::DeviceDescription::TextDescriptorReader
nl::Weave::Profiles::DeviceDescription::TextDescriptorWriter
nl::Weave::Profiles::DeviceDescription::WeaveDeviceDescriptor

Weave デバイスに関する説明が含まれています。

列挙型

177

 @177

178

 @178

デバイスの説明プロファイルのメッセージの種類です。

179

 @179

デバイス説明プロファイルのデータ要素タグ。

Properties
kTag_DeviceFeature_HomeAlarmLinkCapable

[ boolean ] ホーム アラーム パネルへの接続をサポートする Google Nest Protect を示します。

機能タグ

kTag_DeviceFeature_LinePowered

[ boolean ] 電源が必要なデバイスを示します。

機能タグ

kTag_DeviceId

[ uint, 2^64 最大 ] Weave デバイス ID。

コンテキスト固有のタグ

kTag_FabricId

[ uint, 2^64 max ] デバイスが属する Weave ファブリックの ID。

コンテキスト固有のタグ

kTag_ManufacturingDate

[ uint, 1 ~ 65535 ] カレンダーの製造日(エンコード形式)。

コンテキスト固有のタグ

kTag_PairingCode

[ UTF-8 文字列、len 6-16 ] デバイスのペア設定コード

コンテキスト固有のタグ

kTag_PairingCompatibilityVersionMajor

[ uint、範囲 1 ~ 65535 ] ペア設定ソフトウェアの互換性メジャー バージョン。

コンテキスト固有のタグ

kTag_PairingCompatibilityVersionMinor

[ uint, 範囲 1 ~ 65535 ] ペア設定ソフトウェアの互換性マイナー バージョン。

コンテキスト固有のタグ

kTag_Primary802154MACAddress

[ バイト文字列、len = 8 ] デバイスのプライマリ 802.15.4 インターフェースの MAC アドレス。

コンテキスト固有のタグ

kTag_PrimaryWiFiMACAddress

[ バイト文字列、len = 6 ] デバイスのプライマリ Wi-Fi インターフェースの MAC アドレス。

コンテキスト固有のタグ

kTag_ProductId

[ uint, 1 ~ 65535 ] 商品識別コード。

コンテキスト固有のタグ

kTag_ProductRevision

[ uint, 1 ~ 65535 ] 商品のリビジョンを識別するコード

コンテキスト固有のタグ

kTag_RendezvousWiFiESSID

[UTF-8 文字列、len 1-32 ] デバイスの Wi-Fi ランデブー ネットワークの ESSID。

コンテキスト固有のタグ

kTag_RendezvousWiFiESSIDSuffix

[ UTF-8 文字列、len 1 ~ 32 ] デバイスの Wi-Fi ランデブー ネットワークの ESSID サフィックス。

コンテキスト固有のタグ

kTag_SerialNumber

[ UTF-8 文字列、len 1-32 ] デバイスのシリアル番号。

コンテキスト固有のタグ

kTag_SoftwareVersion

[ UTF-8 文字列、len 1-32 ] デバイス上のソフトウェアのバージョン。

コンテキスト固有のタグ

kTag_VendorId

[ uint, 1 ~ 65535 ] 商品ベンダーを識別するためのコード

コンテキスト固有のタグ

kTag_WeaveDeviceDescriptor

Weave デバイスについて説明する情報を含む構造。

最上位タグ

TargetDeviceMode

 TargetDeviceModes

現在のモードに基づいて LocateRequest メッセージに応答するデバイスを識別するビット フィールド(最大 32 ビット)。

ここで定義するモードは、さまざまなデバイスタイプに適用できるよう汎用的なものです。

Properties
kTargetDeviceMode_Any

モードに関係なく、すべてのデバイスを検索できます。

kTargetDeviceMode_UserSelectedMode

ユーザーが選択した(つまり、ユーザーがボタンを押すことで(または同等の)ユーザーが直接識別した)モードで、すべてのデバイスを探します。

TargetFabricIds

 TargetFabricIds

特殊なターゲット ファブリック ID。

Properties
kTargetFabricId_Any

ファブリック メンバーシップに関係なく、すべてのデバイスが応答するよう指定します。

kTargetFabricId_AnyFabric

ファブリックのメンバーであるデバイスのみが応答するように指定します。

kTargetFabricId_NotInFabric

ファブリックのメンバー以外のデバイスのみが応答するように指定します。

Functions

MatchTargetFabricId

NL_DLL_EXPORT bool MatchTargetFabricId(
  uint64_t fabricId,
  uint64_t targetFabricId
)

2 つのファブリック ID を比較して、一致するかどうかを確認します(ワイルドカード値を考慮します)。

詳細
パラメータ
[in] fabricId
テストするファブリック ID。
[in] targetFabricId
テスト対象のファブリック ID。
戻り値
TRUE
ファブリック ID が一致する場合。
FALSE
ファブリック ID が一致しない場合。