Google は、黒人コミュニティのための人種的公平の促進に取り組んでいます。詳細をご覧ください。

nl ::織り::プロファイル::ソフトウェアの更新:: UpdateSchemeList

#include <src/lib/profiles/software-update/SoftwareUpdateProfile.h>

画像クエリの一部として更新スキームのリストを保持するための補助クラス。

概要

可能な更新スキームのサブセットを保持するサイズの単純なラッパー。このタスクを達成するために、その大きさは、内の要素の数に等しいUpdateSchemesでサポート更新スキームのリストを生成するために使用されるImageQueryのメッセージを。

コンストラクタとデストラクタ

UpdateSchemeList ()
デフォルトコンストラクタUpdateSchemeList

パブリック属性

theLength
uint8_t
サポートされている要素リストの長さ。
theList [kUpdateScheme_Last]
uint8_t
サポートされている更新スキームを保持するコンテナー。

公の行事

init (uint8_t, uint8_t *)
明示的に初期化IntegrityTypeListをサポートIntegrityTypesのリストを。
operator== (const UpdateSchemeList &) const
bool
等式演算子。
pack ( MessageIterator &)
提供するオブジェクトをシリアル化MessageIterator

パブリック静的関数

parse ( MessageIterator &, UpdateSchemeList &)
所与のオブジェクトをデシリアライズMessageIterator提供にUpdateSchemeList

パブリック属性

長さ

uint8_t theLength

サポートされている要素リストの長さ。

長さ0は、空のリストを示します

リスト

uint8_t theList[kUpdateScheme_Last]

サポートされている更新スキームを保持するコンテナー。

これは、内の要素の数に等しい大きさであるUpdateSchemes

公の行事

UpdateSchemeList

 UpdateSchemeList()

デフォルトコンストラクタUpdateSchemeList

論理的に空のリストを作成します。リストを介して取り込まれてもよいのinit()メソッドまたはメッセージからリストをデシリアライズすることによって。

初期化

WEAVE_ERROR init(
  uint8_t,
  uint8_t *
)

明示的に初期化IntegrityTypeListをサポートIntegrityTypesのリストを。

詳細
パラメーター
[in] aLength
リストの長さの8ビット値。で列挙型の数それ以下でなければなりませんUpdateSchemes
[in] aList
配列へのポインタUpdateSchemesの値。 aLengthが0の場合にのみNULLになる可能性があります。
戻り値
WEAVE_NO_ERROR
成功したとき。
WEAVE_ERROR_INVALID_LIST_LENGTH
長さが長すぎる場合

演算子==

bool operator==(
  const UpdateSchemeList &
) const 

等式演算子。

詳細
パラメーター
another
このリストに対してチェックするリスト
戻り値
リストが等しい場合はtrue、それ以外の場合はfalse

パック

WEAVE_ERROR pack(
  MessageIterator &
)

提供するオブジェクトをシリアル化MessageIterator

詳細
パラメーター
[in] i
パックされているメッセージのイテレータ
戻り値
WEAVE_NO_ERROR
成功したとき。
WEAVE_ERROR_BUFFER_TOO_SMALL
リストが長すぎてメッセージに収まらない場合。

パブリック静的関数

解析する

WEAVE_ERROR parse(
  MessageIterator &,
  UpdateSchemeList &
)

所与のオブジェクトをデシリアライズMessageIterator提供にUpdateSchemeList

詳細
パラメーター
[in] i
解析中のメッセージに対するイテレータ。
[in] aList
結果を含むオブジェクトへの参照
戻り値
WEAVE_NO_ERROR
成功したとき。
WEAVE_ERROR_BUFFER_TOO_SMALL
メッセージが短すぎました。
WEAVE_ERROR_INVALID_LIST_LENGTH
メッセージに無効なリスト長が含まれている場合(リストに入力するのに十分なデータがないか、制限内に収まらないほど多すぎる)