Google は、黒人コミュニティのための人種的公平の促進に取り組んでいます。詳細をご覧ください。
コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

nl::Weave::TLV::Debug

この名前空間には、Weave TLV のデバッグとロギングを行うためのタイプとインターフェースが含まれています。

まとめ

Typedef

DumpWriter)(const char *aFormat,...) typedef
void(*

Functions

DecodeTagControl(const TLVTagControl aTagControl)
const char *
説明文字列を使用して、TLV タグ コントロールをデコードします。
DecodeType(const TLVType aType)
const char *
説明文字列を使用して TLV 型をデコードします。
Dump(const TLVReader & aReader, DumpWriter aWriter)
指定したライター内の TLV データを、人が読める形式で指定リーダーにダンプします。
DumpHandler(DumpWriter aWriter, const char *aIndent, const TLVReader & aReader, size_t aDepth)
void
aReader によって参照される TLV 要素を、aWriter を使用して人が読める形式でダンプします。
DumpHandler(const TLVReader & aReader, size_t aDepth, void *aContext)
指定したリーダー内の TLV データを、人が読める形式でログに記録します。
DumpIterator(DumpWriter aWriter, const TLVReader & aReader)
指定したリーダー内の TLV データを、人が読める形式で指定したライターに記録します。

構造体

nl::Weave::TLV::Debug::DumpContext

Typedef

DumpWriter

void(* DumpWriter)(const char *aFormat,...)

Functions

デコード タグ コントロール

const char * DecodeTagControl(
  const TLVTagControl aTagControl
)

説明文字列を使用して、TLV タグ コントロールをデコードします。

詳細
パラメータ
[in] aTagControl
デコードする TLV タグ コントロール。説明文字列を返します。
戻り値
成功時に指定されたタグ コントロールを記述する、NULL で終わる文字列へのポインタ。それ以外の場合は NULL。

デコード タイプ

const char * DecodeType(
  const TLVType aType
)

説明文字列を使用して TLV 型をデコードします。

詳細
パラメータ
[in] aType
デコードする TLV タイプで、記述文字列を返します。
戻り値
成功した場合は指定した型を表す、NULL で終わる文字列へのポインタ。それ以外の場合は NULL。

ダンプ

WEAVE_ERROR Dump(
  const TLVReader & aReader,
  DumpWriter aWriter
)

指定したライター内の TLV データを、人が読める形式で指定リーダーにダンプします。

詳細
パラメータ
[in] aReader
ログに記録する TLV データを含む TLV リーダーの読み取り専用参照。
[in] aWriter
TLV リーダーの TLV データをログに記録するダンプライター。
戻り値
WEAVE_NO_ERROR
成功

DumpHandler

void DumpHandler(
  DumpWriter aWriter,
  const char *aIndent,
  const TLVReader & aReader,
  size_t aDepth
)

aReader によって参照される TLV 要素を、aWriter を使用して人が読める形式でダンプします。

詳細
パラメータ
[in] aWriter
TLV データをログに記録するライター。
[in] aIndent
現在の深度を TLV データにログインさせるためのインデント。
[in] aReader
ログに記録する TLV データを含む TLV リーダーの読み取り専用参照。
[in] aDepth
TLV データの現在の深度。

DumpHandler

WEAVE_ERROR DumpHandler(
  const TLVReader & aReader,
  size_t aDepth,
  void *aContext
)

指定したリーダー内の TLV データを、人が読める形式でログに記録します。

詳細
パラメータ
[in] aReader
ログに記録する TLV データを含む TLV リーダーの読み取り専用参照。
[in] aDepth
TLV データの現在の深度。
[in,out] aContext
ハンドラ固有のコンテキストへのポインタ。
戻り値
WEAVE_NO_ERROR
成功
WEAVE_ERROR_INVALID_ARGUMENT
aContext が NULL の場合、または aContext&>mWriter が NULL の場合。

DumpIterator

WEAVE_ERROR DumpIterator(
  DumpWriter aWriter,
  const TLVReader & aReader
)

指定したリーダー内の TLV データを、人が読める形式で指定したライターに記録します。

詳細
パラメータ
[in] aWriter
TLV データをログに記録するライター。
[in] aReader
ログに記録する TLV データを含む TLV リーダーの読み取り専用参照。
戻り値
WEAVE_NO_ERROR
無条件。